土地や不動産に関わる業者の利用法~スゴ腕業者サーチ~

house

物件探しなら

物件探しでは、事前に不動産屋と連絡をとりましょう。

引っ越しする事が決まり、物件を探す場合は、不動産屋さんに直接行って、条件を伝えて物件を探してもらうのが普通ですが、できれば事前にインターネットなどで、引っ越し先の近所の不動産屋さんを探して、自分の希望などを伝えておくと、条件に見合った物件を予めピックアップしておいてもらえるので、当日の内見などがスムーズに行えるのでオススメです。特に、遠方への引っ越しや、あまり時間がない場合には、何度も不動産屋に足を運ぶのは大変なので、事前に条件を伝えておいて間違いはありません。 また、最近では、インターネット上でも、かなりの物件を検索できるので、自分で条件をいれて検索して、内見したい物件を取り扱う不動産屋に直接問い合わせてみても良いでしょう。

物件探しは、インターネット未公開物件にも目を向けましょう。

ほとんどの場合、賃貸のアパートやマンションは、大家さんが、不動産業者に依頼して、入居者を募集してもらいます。その場合に、依頼される不動産業者というのは、一つではなく、いくつかの業者に重複している事が多いです。 大家さんとしては、確実に入居者を見つけたいので、多くの業者に依頼した方が、早く入居者が見つかる可能性が高いからです。 そのため、同じ物件が、いくつかの業者で内見出来たりしますが、中には、一つの不動産屋が、単独で扱っている物件などもあります。 そういった物件は、インターネットなどにも掲載していなかったりする場合も多く、直接、その不動産屋に行く必要があります。つまり、インターネット検索で、条件に合うように物件がなかったとしても、不動産屋には、条件に合う未公開物件がある可能性もあるので、諦めてはいけません。